topimage

2007-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気持ちの発展途上 - 2007.09.30 Sun

来週から語学研修が始まります。
久しぶりのbahasaです。

ジャカルタに来て、5日がすぎました。
インドネシアって国は、僕にはまだわかりません。
車と人と空気と格差の混沌に圧倒されて、ジャカルタでは、なかなかインドネシアの良さが見えてこないからかもしれん。
一昨日までは、ドミと事務所の往復で日常が見えなかったからかもしれん。
その間に出会った人たちは、きっとジャカルタに住む裕福な人たちやろう。

それでも、
道は車とバイクで大渋滞で、ものすごいクラクションと隣や前の車との車間距離がまったくない運転や
道ばたへのゴミのポイ捨てとゴミの分別を全くしない(缶や瓶も燃えるゴミ)生活には、違和感を感じます。

エスカレーターで右側に並ばないことや、エレベーターで下りる人がいるのに自分が出て道をあけてあげようとしないところにも残念な気持ちが残ります。

きっと、知らないからかな?
そういうことを知ったら、「それ、いいな」って思うかな?


昨日は、初めての休みで、パサールに行きました。
ネシア人の日常でした。
たくさんの屋台も、熱心にものを薦めるお店の人も、物乞いの人たちも、ストリートチルドレンも全部です。

どっちのネシア人もまだわかりません。
そして、生きることに一生懸命であるのかもしれん。
どっちのインドネシア人もKirakira(だいたい)人だけど、難しいです。
気持ちの余裕って、意識の余裕ってどこから生まれてくるんやろう。昔の日本もこんな感じやったのかな?
経済の発展の過程には笑顔がないなら考えものです。


僕の出会いは、これからです。
スポンサーサイト

Indonesia Ya!! - 2007.09.27 Thu

25日夕方、無事スカルノハッタ空港に着陸しました。
とにかく南国です。

街も、空気も、食べ物も、人も。
んで、みんなBaik-Hatiです。食べ物もおいしいし。
言葉が通じたときの感動は、言いあらわせないな。

とりあえず今日は、報告です。
来週から語学訓練始まります。地方都市です。海近そうです。
物価安いです。
やっぱりここは、日本とは違う。
でも、2年間の生活をどんなふうにアレンジしていけるかは結局自分次第やと思う。

僕は、僕を挑戦させます。
まずは、扉の開き方からかな。

なりたい自分になるために - 2007.09.22 Sat

りゅうりゅう

ひろきたち

明日は東京です。

どんどん今までの自分と距離ができてきとるのが
最近よくわかります。
刺激がいっぱいの毎日だからこそ、その先にある自分がなりたい自分なのかどうかをちゃんと見極めていかなかんなって思います。

って、なりたい自分はどんなんか具体的に言うことはちょっと難しいけど。

この1週間はかなりハードやった。
きっとJOCVみんなそうやったやろうな。
お世話になった人に会って、
友達にいっぱい会って、
表敬と買いもんと免許更新に苦しんで。
そんで、
ボクは何人かの思いで深い子たちに会ってきた。
自分が受け持った子はもちろんやけど、それ以外の子に2人会うことができました。

1人目は、大変やった2校目の中学校で、ボクが受け持った学年の1コ下のやつら。
授業を1年間もっただけやったのに、僕が戻っていることを聞きつけて、保健室の先生通して設定してくれた。まだ中3やから、近所のスーパーのベンチに夜集まってくれただけ。オレは、奴らの学校での生活が生活なだけにそれだけで問題にならんか心配やったけど、もうすっげーうれしかった。
クラスをもったわけでもないのに、そんなふうにしてくれることも。
生意気中坊の一言はおっきいです。


それから、もう一人。
僕が教員をやりながら、先生という人にならないといけないのか悩んだ時期、NPOの人から施設の中学生の子をちょっと見てほしいって頼まれた子。僕は、何よりそういう子たちがオレのことを受け入れてくれるのかに自信がなくてかなり迷いました。
ちょうどJOCVを考えだした時期で、オレは勝手に、この子らにもし受け入れてもらえたらこのまま進もうって決めた、いわば運命の子たちや。いろいろ話して、遊びにも行って、受験勉強もかなりした。受験前日は1日一緒におった。むっちゃ仲いくなった。


僕の数年間は、むちゃむちゃ楽しかったから、でら苦しいこともあったんやなって思い出す。それは、裏と表やなくて、どっちも表でどっちも裏や。
そんで、やつらがおったから、なりたい自分もおったんかなぁ。
今度は、新しい人たちと新しい「なりたい自分」を考える。

なりたい自分と今の自分が同じ方向を向いたとき、うれしいなぁって思える自分であることがうれしいです。

ぐねぐね遠回りしたり、後戻りしたりしながらも、なりたい自分とほんとの自分がなるべくたくさんの時間同じ方向を向ける2年間にしたいです。
今日は、個人的な内容ですねぇ。

わざわざ会ってくれた人たち、ありがとう。
都合がつかなかった人たち、2年後に。もしくは、ネシアで。

ryuryuからプレゼントが届いた。
めっちゃうれしかった。自作の陶器、宝物決定や。

photo : 最高の相方からのhand made present
    最強の悪坊主ども
music : ぼくたちの昨日/曽我部恵一

ラストオーダーを考えよう。 - 2007.09.17 Mon

あげもちくん

最近のできごと


最終夜あげもちラストオーダー
NTC訓練終了
あげもち変形
握手
コイボラ会@名古屋
友達に会う
高校生と全力で遊ぶ


いつの間にかもう5日経っちゃった。
ラストオーダーの夜からあんまり記憶ありません。
なんかすごい時間を過ごしすぎたのかもしれん。
ラストオーダーもどうなることやと思ったけど、あんなにあったかい時間はなかった。
あんなたくさんの人の前で歌を歌うのも恥ずかしさを通りこしてあったかかったよ。


来てくれた全員のみんな ありがと。

はじまる前から集まってくれた7班のみんな
後ろから全力で聞き入ってくれたはるきやジョーさん
一番前で応援してくれた2班のみんな
手拍子や歌や、声援をたくさんくれた応援団のみんな
あげもちTシャツで駆けつけてくれたTシャツ団
あったかい握手をしてくれたみんな
石井総括と、宮さま

僕たちは、勘違いしてまうくらいうれしかったです。
幸せは伝播します。
きっとあの日のテラスは空気があったか色やったんやないかな。


あげもちは、解散しません。
遠くの2点から、新しい課題を見つけて刺激を受けあおうって約束しました。
あげもちの「ラストオーダー」は、
「ちゃんと明日をはじめよう」です。
今日をちゃんと終わることができるから、明日また開店できるね。
あげもちの明日が楽しみです。


ボクの「ラストオーダー」は、
「歯車を楽しむ環境づくりと関係づくり」です。

一番前で楽しみを作り出すことも、友達と楽しさを共有することもとっても難しいけど、
2番手で支えながら、盛り上げながら楽しみを作ることや、大勢の中の特別やない一人として、同じように全力で楽しむための仲間がいる自分を創ることはもっと難しい気がします。

ボクもちゃんと明日の開店のための準備をします。
素敵な夜を、大事な毎日をありがと。


そんで、
毎日7時を過ぎるとあげもちミーティングが気になります。
9時半にはryuryuが風呂に誘いに来る気がします。
10時からは、このみのヨガが始まる予感です。
10時半は、ハルプと英会話します。
11時には電気消えます。
そっとマメールの部屋に行きます。
みんなカウンセリングを受けるためにダラダラ集まってます。

あ、終わったんやって感じるのは、
こんな瞬間です。

二度と過ごせない65日間サンキュ。



金曜は、名古屋(?)JOCV組の集まりやった。
タケチエの能力のオソロシサとドンちゃんの素敵な変人ぶりに新しく触れたホームの時間でした。
一晩中へんな訛りでしゃべっとったら治らんくなったがーね。

わざわざ時間合わせてくれたみんなに感謝。
そして、これからのみんな、いっぱい笑って会いましょう。

25日成田発です。

photo : ラストオーダー終了しました。

Mari kita menaikkan motivasi bersama-sama! - 2007.09.12 Wed

あげもちうさぎ2
夕焼け
3にん

最近のできごと


班飲み
最終テスト
最終プレゼン
NTCエントランスロビーライブ
郡山駅前路上ライブ
ソースカツ丼
皇太子表敬訪問
班Tシャツデザイン
あげもちTシャツ70人!!

いよいよNTC生活もあと1日です。
短いようで、内容ぎっしりの生活ももう終わりです。
実は最終夜である今日は、テラスライブやります。
なんだかんだいって、ボクにとってNTC生活は「あげもち」でした。
音楽だけやない。
けん玉も、デザインも、人前で話すことも、バレーも、考えを語ることも、勉強がんばろうって思うことも、友達が増えていくことも、新しく見えるものを増やすことも、発信地は「あげもち」でした。

テーマがあるっておおきいなぁ。

昨日は、生活班別の講座でした。
自分にとってのJOCVの意味は何か。
ボクは、それを考えることは今は意味がないと思います。
意味がないわけやないから、きっと死ぬときにわかるかな?
そんで
もうあとわずかで日本を離れるボクに対してボクなら何ていうかな?いろいろ考えました。
ボクなら、
「ええ地図は、もっとるやん」っていうかな。
それは、日本人っていう国籍かもしれんし、
学歴かもしれん。これから経験できることの可能性もあるかな。
でも、
いくらええ地図があっても、自分がどこにおるのかわからんかったら、目的地にはたどり着けんもんね。
ボクは、自分の立ち位置をしっかり確認できる人間になるチャンスをもらえたのかもなぁ。
NTCでは、かなりへこみました。そして、かなり思いっきりやりました。
その繰り返しは、たくさんのちっちゃい波です。
人生の中で波はたくさん経験できたけど、こんなにも短時間でのたくさんのちっちゃい波は初めてや。
波が小さければ小さいほど、それは直線に近づいていくんやと思う。ちっちゃい波はそれなりに大変だけど、しっかり直線です。
直線を作る作業は、自分の立ち位置を確認する作業に似てる気がします。

ここを卒業しても、ボクは、フラフラ揺れながら、直線を作れる人間でいたいです。


今日のライブは、9:50からです。
ほんとのNTC最後の夜のできごとになるなぁ。
Tシャツも届きます。なんと70人も買ってくれた。
すげー。
この前の路上は、ほんとにアウェイやった。
あんな経験できんやろな。
そこにおらんことにされるつらさも、聞いてもらえる嬉しさもしっかり味わえた。

今、最終プレゼン終わりました。
5時からは、ryuryuとボクは飲みに行きません。えらいっしょ?

photo : あげもちTシャツデザイン案
     夕焼け小焼け
     今朝3時まで談話室で焦ってた3人組

How Do You Change The World For The Better - 2007.09.04 Tue

NTCの朝
NTC午後

仙台牛タン

最近のできごと


仙台牛タンツアー
夕食なし組飲み
語学のモチベーション上げ
ヨガ強化週間
第3回あげもちライブ



今日は、「あげもちライブ3」でした。
なんと、総括からの話もあり、NTCエントランスロビーでのライブでした。
話をもらってから2人で相談をして受けることに決めました。
前回と違い、アウェイです。みんながみんな全力で応援してくれるわけやないことを確認し合いました。

だけど、
知らないうちにみんなが動いてくれて
DVDも、夜と朝のお知らせ放送も、楽屋提供も、応援も、絵も、
たくさんの写真も、手拍子も
いっぱい力になりました。
緊張しすぎてどんな空間やったかなんて言葉にできへん。
何人集まってくれたんやろう。
みんなのあったかさで、とってもええコンサートになりました。

ありがとう。

8月の初めにつくったあげもちは、あの頃想像もしてなかったかたちで大きくなりました。
2人で、風呂帰りに明日は何をがんばるか話す会から
今日の姿は、想像できません。

自分が何か外にあるものを受け入れることから、
自分の中側にあるものをちょびっと認めることから、
世界はものすごい勢いで色を変えていきます。
たかがNTCの世界でもこんなにすげーんやもん。
日本を離れて、世界に出発したらどんな広がりがまっとるんやろう。
ワクワクするね。
そして、相手の気持ちと近づいたり離れたりしながら、
どんなふうに広がっていけるんかな。
世界は、変えるものじゃなくて広げるものなのかもしれんね。
そして、自分の中に新しい風が通ることで、
見えるものがかわってきます。
見えなかったものが見えてきます。
結局、今見えているものは、今の自分の投影であり、それ以上でも以下でもありません。
今の自分の大きさがそれです。きっと。

How Do You Change The World For The Better?
そのとき
ボクは、かっこよくそう答えたいです。

ryuryu今回もありがと。

photo : 大好きな朝
    午後のシイナミ
    仙台牛タンツアーズ
music : I'm So Tired/曽我部恵一

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ryokky

Author:ryokky
学ぶこと=意識の投影物をどんどんふやしていくこと。
どこでも、だれとでも学びはつくりだせるって証明するために…
インドネシアで全力投球の毎日です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Teman

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。