topimage

2008-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春狂走曲 - 2008.07.27 Sun

25 町の自転車屋さん

26 町のPenjahit



最近のできごと

次につながる公開授業
ジャカルタ専門家報告会
サニーディサービスの復活
先輩隊員の帰国
体調崩壊
デザインの日々



今更だけどやっぱ彼らの音楽を味わった人間として触れんわけにはいかんかな。
サニーデイうれしい。

あの頃の自分は、まわりをどんなふうに捉えて、何を吸収しようと思っとったんやろう。どんな人間になりたかったんやろう。
そんで今の自分をみてどう思うかな。


言葉にできんことに酔いしれとった頃
音楽のひなたぼっこをして
サニーデイが朝なのか昼なのか夕方なのかだらだら話して
仲間を見つけてうれしくて
自分が何者でもなかって気楽やった。

単純なことに一喜一憂して、何者かになりたかったのかな。

いっぱい青春狂走曲やった。
http://jp.youtube.com/watch?v=Mq_Ib-3mdtI&feature=related

思い出してはずかしさもいっぱいあるけど、あれはあれで大事な時間だと思う。
みんなそういうものを抱えて今まできたんだなあ。


サニーデイを聞きなおす今、
日本にいて、目の前のことだけにぐずぐずしてた自分をいまならちょっと客観的に見れるかもしれん。
そんで、気持ちもわかった上で、そういうもんじゃないよって言えるのかもしれん。

大きな流れに乗っかれば、大抵のことはうまくいく。
そういうもんで、そういうふうにできとるんかな。

ってかっこいいこといいながら、この国での生活は不安もいっぱいなんやけどね。
また、ここからがんばろう。


今日の写真 : 自転車やさんと縫い物やさん
今日の音楽 : 青春狂走曲/サニーデイサービス
最近の読書 : スピリチュアルの世界がよくわかる本
      マザーテレサ
      明日はうんと遠くへ行こう/角川光代
      佐賀のがばいばあちゃん/島田洋七
      世界あっちこっちめぐり/さくらももこ
      ユダヤ人大富豪の教え/本田健

今、絵かいてます。
ダイビングショップで使ってもらうもの
手工芸SVに使ってもらうもの
サーフィンクラブで使ってもらうもの
スポンサーサイト

洗濯板のキモチ - 2008.07.20 Sun

38 洗濯かあちゃん

39 洗濯井戸



最近のできごと

7年生とだらだら遠足
配属先へ思いを伝える
何度目だよのバリ旅行
ウブドでロハス目覚め
トゥランペン沈船ダイブ
友達の失踪...


バリ行ってきました。また...
だってあの島、魅力的すぎるんやもん。
今回はありえんくらいののんびり旅行。久しぶりに同期にも会えてよかった。
トゥランペンでは日本軍が撃ち落としたアメリカ船を見た。
珊瑚礁と魚たちの住処になってるそれは、ほんとにすごかった。
あたりまえだけど、その時代もここはあったんだなって、時間はつながっとるんだなって思った。

そして、バリに旅行に来て、白い目でというか金づるとして見られとることに気付かない、豪遊する日本人を何度か見て勉強になった。

バリ島は、バリ島の神様がいるなぁ。


いろいろあって10日ぶりの任地。
浦島太郎やった。
バリでおいしいもの食べることも、リフレクソロジー行くことも、
ダイビングにお金使うことも、僕には大事で必要なことで、汚い気持ちになる気なんてないけど。
その間にも彼らは日常を生きとるんよなぁ。

高校2年になる親友の行方がわかりません。
連絡しようにも方法がない。
どうもスマトラ島に仕事を探しに行ったらしい。
学校はどうするんや?
施設はどうするんや?
家族はどうするんや?
これからどうするんや?

もっと力になれなかったのか、何か方法はなかったのか、
ぐるぐるぐるぐる考えて
でも何を思っても日本人の僕は彼らの生活まで共有できんから
彼なりの答えの導き方はどーしてもわからんわけで、
今はその現実を受け入れて、何とか連絡とれるように待ってます。
彼がどう考えたのか知りたい。
ここでは、そういう現実はあたりまえなことに含まれるみたいです。


ここにいると恐ろしいくらいの情報が一気に押し寄せる。
日本の生活では退化してしまった感覚器官に触れられるとその刺激は想像以上。
何気ない彼らの毎日のくったくない笑顔と、
生きるための必死さと、
全身全力での楽しさの共有で
価値観は一気にぶちのめされてまう。

自分の芯を守るために情報のインプット量を調節して選別することも大事。
そんで、ドバーッと入ってくるものに負けて、流れて、もがいて、わけわからんくらいになるのも大事なのかなって思う。
だって、彼らはその現実が毎日のわけなんやから。
調節した情報量の中では、調節した気持ちしかつながらんものなのかも。
本当は、情報に負けちゃうんやなくて、こびりついた汚れをごしごし洗濯してもらっとるのかも。
そうやって何度も繰り返すことでお洗濯も楽しめるようになるのかも。


でも、そんなことできるのはまだ先の話かなぁ。
洗濯物も洗濯板もどっちも大変なんだなぁ。


今日の音楽 : 花咲くころ/サニーディサービス
今日の写真 : 洗濯かあちゃん 休憩バケツ
最近の読書 : 探偵ガリレオ/東野圭吾
      泥棒よ大志を抱け/赤川次郎
      天国までの100マイル/浅田次郎
      きらきらひかる/江國香織
      きっと!すべてがうまくいく/ジェームス・アレン

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Author:ryokky
学ぶこと=意識の投影物をどんどんふやしていくこと。
どこでも、だれとでも学びはつくりだせるって証明するために…
インドネシアで全力投球の毎日です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Teman

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。