topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの事情 - 2010.10.19 Tue

最近のできごと

ジャワ島3県Pelitaプロジェクト公開授業
国中の子ども達


何回乗るんや!ってくらい飛行機乗ります。
事務所のスタッフが到着後すぐ移動できるように
通路側最前列をわざわざ予約してくれとるにもかかわらず、
最近はずっと窓側席に換えてもらう。後部座席になろうが関係ない。

「景色がみたい」とかやなくて、
到着後すぐに、ドアも開いてないのに、通路めちゃ混みなのに、
急いで飛行機から脱出しようとするインドネシア人にうんざりやから。
人を飛び越えたりもする。ありえん。
爆発しませんから。って思う。


3年も生活するのは、
当たり前にイイトコばっか感じれるわけでもなく、
しょっちゅう腹もたつよ。

「あんた、給料いくらだ」って会議発言で聞いてきて、
授業中に「記念ね」って肩くんできて写真とろうとして、
時間に遅れても言い訳どころか、第一声が「お菓子どこ?」で、
切実に努力して欲しいことに「神が許せば、やってみるよ」って濁す。

その度にクーーってなるけど
自分のこと、さておきって苦笑いも実はいっぱい。

訪問学校までの移動時間の予測ミスに
授業内容の時間配分に
インドネシア語が出てこんくなる一瞬に
ありえんくらい余裕がなくなってまう自分に恥ずかしくなって落ち込んでまう。
そんなときの自分が本当の大きさなんだろうなって思う。
どんなときでもどしんと構えて許してしまう彼らは憧れでもあるし。


そして忘れがちやけど、
「人種が違う」「文化が違う」よりももっと根本的に、
今まで生活してきたそれぞれのバックグラウンドがきっとその人なんやと思う。
生まれたところだけでその人は語れんから。
なかなかわかってもらえない、
トラウマやったり、許せんことやったり、気になることやったり、
そういうものを乗り越えようとして、振り返って、
知らんぷりして、でもできんくって、
葛藤とあきらめと後悔と、そんでその言い訳でバランスとりながらで、
みんなそんなに変わらんのかもしれんな。

せっかくいい訳上手になるなら、自分の行動にだけやなくて、
まわりのいろんな人のことも言い訳できる、そんな大きさがほしいです。



今回は毎日授業を公開しています。
200人以上の子ども達と出会って、名前覚えて、握手して、
成長のポテンシャルにこっそり驚いて、うれしくなる毎日です。


今日の音楽 : そして風は吹く/サニーデイサービス
今日の写真 : Pasuruanの僕の生徒達
最近の読書 : ワタシは最高にツイている/小林聡美
      神鷲商人(上・下)/深田祐介
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ryoryoryoryoryoryo.blog122.fc2.com/tb.php/82-afb36dd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

乗り換え案内 «  | BLOG TOP |  » Indonesia Ke-7

プロフィール

ryokky

Author:ryokky
学ぶこと=意識の投影物をどんどんふやしていくこと。
どこでも、だれとでも学びはつくりだせるって証明するために…
インドネシアで全力投球の毎日です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Teman

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。